2010-09-28

BRYAN GEE & RUFF STUFF

今週土曜日は、毎月1度のお楽しみ"06S"。今回のゲストDJは、伝説のレーベル"V RECORDINGS"主宰 BRYAN GEEと、JUNGLE フレイバーたっぷりな楽曲をリリースし続ける、老舗レーベル"CHRONIC"主宰 RUFF STUFF の2人がゲスト。RONI SIZEや、DJ MARKY 等、彼等の才能をを発掘し、スーパースターとして育て上げる BRYAN GEEは、"V RECORDINGS"の他に、ジャジーでローリンな楽曲のレーベル"LIQUID V"も主宰し、幅広いアーティストと楽曲を世に送り続けている。スィッチが入ってしまった時の BRYAN の DJ プレイは、MARKY 曰く BRYAN は、調子が良いと奇跡を起こす DJ だと語られる程、BRYAN 節が炸裂した際の、MIX感覚は、正に彼独自で圧巻のグルーブを産み出す。約3年前に来日した際に、丁度 06S と誕生日が重なって、彼のバースデーを祝ってあげたけど、先日ウィーンのフェスティバルで、彼と再開した際に、東京で祝ってもらった誕生日パーティーは、大きなケーキや、フルカラーレーザーで壁に移し込まれたバースデイの文字迄、全てが鮮明に記憶に残っていて、自分の人生でも過去最高の誕生日だったんだぞぉ!と周りに居る人々にまで熱く語ってしまうほど、記憶に残る最高の日本滞在だったらしい。見た目は強面だけど、実際の彼のキャラクターは、案外純粋な人柄で、以前地方公演に同行した際に、街で見かけた、日傘を差したおばちゃんを指差して、「あき。。。何であのおばちゃんは、天気が良いのに傘差してんだ?」と聞くその姿がチャーミングで、憎めない人柄だ。BRYAN との進行が深まって以来、常に自分のレーベルの最新楽曲を送ってくれる BRYAN。黒人独特な暖かくて優しい性格も、自分は大好きだ。







さて、もう一人のゲストである、RUFF STUFFは、もう15年以上に渡って、BRYANと親交があって、RUFF STUFFのレーベルは、V RECORDINGS のシスターレーベルでもある。実際、彼とも先日のウィーンで共演する機会があって、自分の後に彼がプレイしたが、始めて見た彼のプレイは、経験値溢れる音で、 MIX がタイトで、中々ファットの音を鳴らす DJ が居るなぁと感心した。プレイ後に色々と話す機会があって、世界各国 DJ で旅をしている彼も、何故か日本に訪れる機会が無かったようで、進行の深い BRYAN が次回に来日する際には、招待するからと約束し、今回実現出来る事になった。丁度 CHRONIC からZERO Tや、D PRODUCT 等が参加したアルバム"BIGBUD & HEAVY PART.02"もリリースされるようなので、そちらも要チェック。


シーンに長きに渡って影響を与え続けている、重鎮的レーベルを主宰する2人の共演は今から楽しみだ。


次回DJAKi STREAM vol.4 の配信は、9/30() 22:00 ~に決定しました。

シークレットゲストも出演予定なので、みなさんお楽しみに!


1 件のコメント:

k2hgdlp さんのコメント...

確かに!
ツボにハマったときの BRYAN の DJ は
ファットなローとバウンシーなミッドが独特のグルーブを生み出すんだよな!
なんか、あの感じ、思い出して来た!

初来日の RUFFSTUFF もキャリアあるから実力ありそうですな。
楽しみになって来たよ!