2011-03-02

FUTUREBOUND





















あっと言う間に、今年も2ヶ月経って、早くも3月ですね~!もう春もすっかりそこまで訪れている今日この頃。

さて、3月5日(土)にWOMBで開催する 06S。今回はスペシャルゲストに、リバプールの暴れ馬、VIPER RECORDINGS 主宰の"FUTUREBOUND"が、盟友 MATRIXとの来日以来、約2年振りの帰還。


リバプールは、イギリス北西部に位置する古い港町で、THE BEATLES の誕生の地として有名で、地元のサッカーチームに対する愛がとても強い。FUTUREBOUND も例に漏れる事無く、もちろん大のリバプールファンで、若い頃にサッカーの選手だっただけあって、その愛はとてつもなく大きく、数年前にリバプールが優勝したチャンピオンズリーグの決勝戦を、イスタンブールに応援に行く程だ。


約3年前にリバプールに訪れた際には、彼の家に滞在させてもらったけど、優しく美しい奥さんとの新婚生活は、とても幸せそうだったけど、この3年で、息子と娘が誕生し、すっかり優しいパパの印象。しかし、いざ DJ ブースに入ると、若かりし頃にレイブで遊び回っていたやんちゃな血が蘇るのか、凄まじいMIX とグルーブで、そのDJスタイルは、多くのフリークから多大な支持を集めている。そして、約3年前に MATRIXと共にリリースしたアルバム、UNIVERSAL TRUTH以降、プロデューサーとしても大きな注目を集め、SASHA の XPANDER等、数々のリミックスも手がけている。また、若手プロデューサーの発掘も頻繁に行っていて、CAMO & KROOKED等、ヨーロッパの若いプロデューサー達から絶大な信頼を受けている。


とにかく男気溢れる FUTUREBOUND。まるで兄弟を思うような彼の性格は、とても友人想いで、お互い一人っ子同士の自分としては、彼は、リバプールの兄弟だ。彼に会うのは、昨年 7 月のウィーン以来で、最近はレコードバックの中身が特に充実しているぜぇと昨日話していたので、今回の06Sでの彼のDJ SET は、楽しみだね!


3月5日の06Sで、ディスカウントゲスト(¥2,000)が必要な方は、フルネームと、必要な人数を、

DJAKiのfacebookにメールして下さいね♬ → メールは、こちらから!

0 件のコメント: