2016-08-02

DJ AKi STREAM_06S特別ご招待枠応募方法変更のお知らせ

もう6年近く配信している、06S開催2日前の生番組”DJ AKi Stream”を、昨月から facebookでテスト配信をした。以前のブログにも書いたけど、結果90分の番組の再生数がアーカイブ視聴も混みで約8800、シェア60、コメント570、いいね数約400強、リーチ数が48,000と、想像以上の数字になって、facebookライブ配信の可能性と拡散力、DJを生配信する意味を改めて強く思い知った。今では、この映像と共に配信する DJ AKi STREAM、トークがメインのJupiter Radio、そして、block.fmの Basstech+と毎月3本のラジオ番組を生配信している。なぜラジオをやるのか? そもそも自分の DJ活動の根幹は、1人でも多くの人達にドラムンベースの魅力を伝えたい、また DJ AKiってどんな人でどんなキャラクターなのか?を知って欲しいというシンプルな想いや欲求があって、各ラジオのタイムラインで、常日頃からサポートしてくれるみんなと交流出来る大事な場所として、ラジオ及びストリーミングは、自分にとって大きな意味がある活動拠点だったりする。そして、当然1人でも多くの人に聞いて欲しい。

今週木曜日はいつものように、DJ AKi STREAMを生配信するけど、毎月行っていた06Sへの5組10名様の特別招待枠の応募方法を変更するのでお知らせします。今までは、twitterにキーワードとハッシュタグ#06Sを、tweetしてくれた人達の中から番組終了時に抽選会を行ってきたけど、今月からfacebookで生配信する動画をシェアしてくれた人達の中から抽選します。DJ AKi STREAMの特別招待枠で当選して、06Sに足を運んでくれて、ドラムンベースにはまって、それ以降も、06SやJupiterに遊びに来てくれるようになった人や、実際にドラムンベースDJを初めた人も実は沢山存在していて、毎月10名の招待ながら、わざわざ応募してくれて当選し遊びに来てくれる人達は自分にとって本当に大切な存在。応募方法が変更しても、これからも応募してくれて DJ AKi STREAM及び、06Sのパーティー情報の拡散をサポートしてくれたら、心から嬉しいです!!


そして、今回のDJ AKi STREAM応募者の中から当選者をご招待する06Sが、8月6日今週土曜日!! 既に16年目に突入して、自分にとっては掛け替えのないライフワークである06S。今回はVIRUS RECORDINGSをOPTICALと共に主宰するイギリス・ドラムンベース界の暗黒の帝王、ED RUSHが登場する。冷静に考えて06Sを開始してから最も自分に影響を与えてくれた DJは誰なんだろう?と考えると、およそ14年前、06S開始2年目にMC RYMETYMEと来日してくれたED RUSH のDJプレイに大きな衝撃を受けた記憶が今でも鮮明に残っている。ダークでハードコアでありながら、DJとしてのグルーブをしっかりフロアーに伝える術を知っている彼は、ダブルドロップの嵐というよりも、ロングミックスでしっかりと展開を作って、フロアーのテンションを絶妙にコントロールするそのプレイはドラムンベースを知り尽くした安定感と圧倒的な音で、自分が向かう方向性や音楽性はこうあるべきだと指標を示してくれた。昨年の 06Sでのプレイも圧巻で、2015年に06Sに出演してくれたベストDJだったと素直に思う。そんなED RUSHだけど、本当にチャーミングで優しい人で、可愛い天使のような2人の女の子の父親でありながら、ポーカーマスターで、勝利したマネーでレクサスを購入した逸話を持つ生粋のギャンブラーな勝負師。ほぼオリンピックと同じ周期で、4年に1度位の頻度で、神アルバムをリリースしているけど、昨年リリースしたアルバム”No Cure”は、90年代を彷彿される王道系のドラムンベースでありながら、サウンドクオリティーが最先端で非常に高く、4年くらい時間が必要なのも納得。丁度昨年9月にリリース前のアルバムを送ってくれて、その作品性の高さに感激して、UMF直前に既に出来上がっていたセットに彼らの新曲を重要なポイントに配置して組み直した。そして、更に ED RUSH & OPTICALを改めて崇拝した。現在ヨーロッパを牽引している NOISIAも最も影響を受けたアーティストに彼らを挙げているのも激しく同意するし、現在の AUDIO の活躍も VIRUS無くしては語れない。8月は正に夏真っ盛りで、クラブよりも海に行く!って気持ちは重々承知だけど、チェコの世界最大のドラムンベース・フェスティバル”Let It Roll”に出演したばかりの ED RUSHは、間違いなく見逃せない DJであると、ここで更に強く念押ししておこうと思います。


0 件のコメント: