2009-06-29

MICHAEL JACKSON

毎日 "MICHAEL JACKSONの訃報がメディアを賑わしている。

こんなにマイケルって日本で愛されてたの?って思う程だけど、

マイケルは、自分も大好きだったアーティスト。

初めて13歳の時に購入したCDも、マイケルの" Thriller "で、

何千回も聞いたアルバムだし、17歳で初めて横浜スタジアムに

見に行った外タレのコンサートも、アルバム" BAD" をリリースしたばかりの

マイケルだった。


当時は本物のスーパースターで、歌も踊りもキレキレで、正に絶頂期だった。

当然受けた影響は大きかったし、自分の生きた時代的に彼のピーク時や活躍を

知っているけど、この10年間のマイケルは、正直散々な問題や奇行ばかりが

話題になっていて、彼の築いてきた栄光が消えかかっていた。


そう考えると、ある意味スーパースターとしては、幕を引くのに丁度良いタイミングだったのかも知れない。

しかし、これで彼の音楽は、くだらないニュースで汚せる事無くこの世の中に生き続ける。

JOHN LENNON も、KART KOBAIN もこの世を去っていなかったら、今ほどの伝説は無い。

きっとマイケルの音楽がこれから更に伝説になって行くのだろう。冥福をお祈りします。

0 件のコメント: