2009-08-25

原寸大GUNDAM

GUNDAMは、自分の世代的に、とても重要な日本

のカルチャーだ。幼少の時に始まった放送から、

何度なく再放送を見て来たし、もちろん子供の頃

は映画も見に行った。宇宙や、未来を強く感じさ

せたアニメとして、現在のアニメにも GUNDAM

は、未だに多大な影響を与えている。自分は

アムロの宿敵シャーを好きな事もあって、およそ

9年前に、WOMBで開催するドラムンベース・

パーティーの名前を決める際、シャー専用ザクの

モビルスーツナンバー"MS-06S"から、06S を頂

き、パーティー名にさせてもらったほど、純粋に

GUNDAMという世界観が好きだ。

そんな GUNDAM の生誕30周年を記念して、

お台場の海浜公園に設置されている、原寸大

GUNDAMを見に行った。会場に訪れると沢山の

人達で、日本中に老若男女これだけGUNDAM好き

が居るのか?と聞きたくなる程の大盛況振り。

自分もそんな GUNDAM オタクの方々のように、

夢中で何枚もシャッターを切ってしまった。正直行く前は、それほど期待してなかったけど、実際訪れて原寸大の GUNDAM

を眺めていると、何とも言えない懐かしい想いと、子供の頃に GUNDAM を介して感じた夢とか、色んな感情が蘇り、

思いのほか楽しめた。今月の31日で、このイベントは終わってしまうようなので、興味がある人は是非お台場に、足を運んで欲しい。

0 件のコメント: