2009-10-29

RED ONE

来週117日土曜日に WOMB で開催される 06S に、RED ONE が約1年振りに登場する。言わずと知れたドラムンベースのトップレーベル"RAM RECORDS"を ANDY C と共に17年に渡り運営し、同時に自分も出演させてもらっている RAM NIGHT @ MATTER でのパーティー・オーガナイズも手がけている。レーベル運営を始めるまでは、銀行で働いていたRED ONE だが、当時15歳だった ANDY C に出会い、DJに興味を持っていた彼に、DJテクニックを伝授し、彼の才能を見いだした時点で、ドラムンベースレーベルを始める事を決意。現在までにおよそ80枚のシングルと、15枚のアルバムをコンスタントにリリースしている。どの楽曲もその時代を象徴するアーティスト達のプロデュース作品で、自分もほぼ全てのリリース作品をプレイし続けて来た。06S RECORDS を開始した際には、とにかくしっかりと続けて行く事が1番大事だとアドバイスしてくれたが、実際レーベル運営は、とても難しく、簡単な事では無い。そんな難しいレーベル運営だが、今年に入り大ヒットした CHASE & STATUS のアルバム"MORE THAN A LOT"。そして、今月リリースされる SUB FOCUS のアルバムと、大型リリースを立て続けに世に送り出す RED ONE の戦略と実行力は、正に脱帽で、若手アーティストの発掘能力は、桁外れだ。穏やかな人柄の RED ONE ながら、フリーメイソンの父を持つ、遺伝子レベルで1Qが高い彼は、正にキレキレの頭脳で、彼が居なかったら RAM RECORDS も、現在のドラムンベースシーンは無かったと断言出来る、シーンにおける重要人物だ。DJ プレイも ANDY C に DJ を教えた張本人なだけに、安定したプレイと最先端の楽曲を聞かせてくれるだろう。11月6日の神戸 TROOP CAFE、翌日の 06S と日本に再び RAM 旋風が巻き起こる!

1 件のコメント:

velocity さんのコメント...

Big thing!!!
楽しみましょう!!