2010-01-13

2010年1発目の温泉 _ 有馬温泉 陶湶 御所坊

今年1発目の温泉は、KOBE PORT TOWERのパーティー翌日に、兵庫県有馬温泉の高級旅館、"陶湶 御所坊"に訪れた。相変わらず絶妙な和洋折衷で、ウェルシーな雰囲気たっぷりなこの旅館は、何度訪れても優雅な気持ちにさせてくれる。昨年7月以来の有馬温泉だけど、金泉、銀泉と2種類の泉質が有名な有馬温泉のお湯は、やっぱり最高だった。しかも前回訪れた夏に比べ、冬に入る有馬のお湯は、また格別で、激しく忙しかった、年末年始の疲れを癒してくれた。今回もランチ付きの日帰りプランでこの旅館を利用したけど、丹波の黒豆で作ったほんのり紫色の豆腐を使用した湯豆腐は、とってもヘルシーで優しい味だった。


以前のブログにも書いたけど、火山が無い関西の有馬に、何故温泉が吹き出ているのか?マグマの力によって有馬に吹き出るお湯は、温泉天国日本の中でも、本当に珍しい奇跡的な温泉地。800年の歴史を体で感じる事が出来る、御所泉源と妬泉源の混合泉でなる金泉は、じっくり体に染み渡って心身共に暖まり、素晴らしいの一言に限る。神戸から六甲山の下を通る神戸トンネルを抜けたら、あっと言う間に到着する利便の良さもとても魅力的。今度神戸に訪れる時には、もっとゆっくり時間を取って、この旅館に宿泊してみたいものだ。


神戸は、食事がとっても美味しいし、港町独特の雰囲気があって風情があるし、中華街もあるし、日本三大名湯の有馬温泉も近いし、人もお洒落で魅力的。東京は大きな街で楽しい事が沢山あるとはいえ、あれだけ素晴らしい温泉は、車で20分の場所に皆無。神戸のように、街に様々な魅力があふれる土地は、中々無いと思う。実際父親が神戸出身だから、初めて神戸に訪れた時に、初めてとは思えない親近感を街のバイブから感じだし、何か特別な想いを感じるのは、自分のルーツに理由があるのかも知れない。告っちゃいますが、神戸大好きです★


泉質 : 含鉄 - ナトリウム - 塩化物泉 (御所泉源、妬泉源、混合泉)

効能 : 胃腸病、神経性疾患、貧血、肝臓疾患、婦人病

0 件のコメント: