2009-11-12

TOKYO DANCE MUSIC FESTIVAL 2009

今週日曜日(11/15)は、代々木公園で開催される、TOKYO DANCE MUSIC FESTIVAL 2009 に出演する。3年前からメインエリアの他に、WOMB も参加するようになり、サウンドシステムと共に、WOMB エリアを設け、レジデントDJs が出演してきた。3年前は丁度台湾ツアーに出かけていたので、参加出来なかったけど、一昨年の WOMB エリアは、原宿駅まで音が聞こえたよ~と、遊びに来た人々から言われる位の音量が鳴り響く、最高のサウンドクオリティーで、暴動になるんじゃないかと思う程の盛り上がりと、延べ 6,000人に及ぶ人達が集まって、これは完璧に文化が産まれるぞ!と今後に大きな期待をした。以前ブラジルでダンスミュージックシーンが拡大した要因の一つとして、屋外のフリーパーティーで、様々なダンスミュージックを紹介した結果、シーンが拡大したと聞いた事があり、これは同じ現象が起こるに違いないと確信を持てた。でも、昨年は同日に NHK ホールで、NHK 交響楽団のクラッシックコンサートが行われていて、先方から音の苦情が止まなかった為、止むなく音量をかなり絞らないといけない状況があった。確かにクラシックを愛する方々には、耳障りな音かも知れないが、やっぱり東京のど真ん中の公園で、ダンスミュージック・フェスを開催するのは、色んな意味で、難しい点があるなと考えさせられた。。。 今年はWOMBエリアを設けずに、メインエリアのみの開催で、自分はそのステージの最後 (15:00 - 16:00) に出演するけど、代々木公園の隣で開催されている、サーカス団や、近隣住人の方々から苦情が無ければ良いなと祈りつつ、日曜日の昼間に開催される無料のフリーパーティーなので、少しだけでも立ち寄ってもらえたら嬉しい。ドラムンベースを聞いた事が無い人も沢山いると思うので、自分の愛する音楽の魅力を伝えるべく、1時間ノンストップの音で、ぶっ飛ばしていきます!

1 件のコメント:

gomacyan16 さんのコメント...

明日楽しみにしてますね。頑張って下さい^^