2009-05-14

今年も船だ!


















ブラジルのバイアに訪れた際、遊んでいたビーチの沖合に船が突然現れ、船上で爆音を鳴らしながら、

楽しそうにガンガン踊るブラジル人達を目撃した。その光景は圧巻で、もの凄く気持ち良さそうで、船上パーティーを

いつかやってみたいなぁと思ったのが、2006年。


そんないつものクラブと違った、非日常的な環境で、普段楽しんでいる音楽を聞いたら、どれだけ気持ち良いんだろう?

という疑問から、自分たちの暮らす街東京で何が出来るか?真剣に考えた結果、誕生したのが " WOMB CRUISE "だ。

初出港から2年経って、今回で5回目のクルーズ になるけど、毎回開放的な環境と音楽を充分楽しむ事が出来て、

遊びに来てくれる全ての人達の笑顔が印象的な、記憶に残る良いパーティーになっている。


3回目のクルーズ以降は、船内が4フロアーに分かれている1,000人収容可能な大型客船 " VINGT ET UN "になって、

各フロアーにジャンルの違った DJ 達が出演し、色んな音楽が楽しめる上、ちょっとしたブッフェスタイルの軽食が

食べられたりして、3時間を余す事無く楽しめる、豪華な東京湾クルーズになっている。

今回も屋根が無いオープンデッキでの DJ だけど、晴れ男な自分としては、今回も快晴になるだろうと信じて疑わない。


普段の生活で飛行機や、電車に乗る事は多々あっても、船に乗る機会はそんなに無いと思うし、色んな乗り物の中でも、

船は水上を走りながら、水と空と風を同時に感じられる唯一の乗り物。今回の出港は昼からと早めだけど、

オープンデッキで気の合う仲間達と初夏の東京湾の風を感じ、昼間から船上で飲むお酒は格別に美味しいだろう。

5月31日の WOMB CRUISE は、間違いなく楽しめそうだ。






2 件のコメント:

mint さんのコメント...

いきたいっっっ!!

k2hgdlp さんのコメント...

天気がよくなるといいねー